八光流柔術


八光流柔術とは初代奥山龍峰宗家先生が武芸十八般を学び、昭和16年に生まれた古武術を近代的に進歩させた護身術です。


八光流柔術は、皇方指圧という東洋医学に基づく経絡刺激の治療法があり、技自体も皇方指圧に基づいているため、技の稽古をすることで健康にも繋がっていきます。


八光流柔術では相手を倒すことが目的ではなく「挑まず 逆らわず 傷つけず」という理念があり、相手との調和を目指す側面を持ちます。そのため自分の感情のコントロールができ、精神的に落ち着いた対人関係が身につきます。


八光流柔術は稽古を通して「天命に従い、人事を尽くす」事を目指し、精神性・人間性の育成も行うことができます。


武術というと「カタい」「厳しい」「格式が高い」「怖そう」というイメージがありますが、お年寄りからお子さんまで男女問わず誰もが学べるカリキュラムになっています。


以下、八光流柔術の人間関係の特徴を述べるために八光流柔術三代目奥山貴士先生のお言葉を引用させていただきます。


「武道は縦社会で厳しいのが普通です。八光流もそうなのですが、八光流の場合は円錐のような縦社会です。横から見ると高さがあり、縦社会のように見えますが、真上から見れば中心がある同じ平面上になります。一社会人として年配の方や先輩に敬語を使うのは当たり前ですが、皆が対等に付き合える気風が八光流にはあります。」


八光流柔術は精神性の構築と護身術を目的として生まれた武術になります



道場案内

場所:愛知県阿久比町 丸山公園武道場


愛知県知多郡阿久比町椋岡丸山14-1

日時:毎週水曜日 19:00-21:00


※場所、日時は変更する場合があります。


入門料:10000円 ※本部道場に収めます


月謝:5000円/月



お問合せ: hakkoryu.seishinkai@gmail.com



皇方指圧

皇方指圧とは初代奥山龍峰宗家先生が幼少期、漢方医に命を救われ、自らも東洋医学へ傾倒し、編み出された施術法です。


経絡刺激により身体の内部から自然治癒力を活性化させていきます。


施術は痛快な母指頭の刺激により行われ、施術後は身体がスッキリし、徐々に効果が出てきます。


Profile

八光流柔術皆伝師範 皇方指圧師 理学療法士

盛田 豊次 (もりた とよつぐ)

14歳の時に皇方指圧にて自律神経失調症の治療を受け、回復。人体の神秘に驚く。


同時期に八光流柔術と出会う。師匠の「指圧で人を助け、人のために生きる生き方」や「普通の武道は弟子に追い越されたくないから全てを教えない。俺はすごくもなんともないから俺は弟子に全てを教える。弟子が俺を超えていくことは嬉しいことだ」という広い心に憧れて八光流柔術を稽古していく。


中学生、高校生時代に稽古を積むが、大学で一旦、八光流柔術を離れる。その後、社会人となり皆伝師範・皇方指圧を取得。さらに八光流逮捕術、護身体操の教伝を受ける。


八光流柔術 誠心会で伝えていきたいこと


昨今、殺人事件・通り魔などの報道が頻繁にされる世の中で、子供や女性でも護身術の必要性が高まってきています。


また危険から身を守るだけでなくストレスからの護身という意味で八光流柔術の「挑まず、逆らわず、傷つけず」の精神性の習得が望まれます。


技の稽古を積むことで自分の身体の変化に気づくようになり健康増進のために有効なものとなっています。


私は女性や子供などか弱い方、ストレスでお困りの方、健康に不安の方など、様々な理由で困っている人のお役に立ちたいと考えております。


そのために「八光流柔術 誠心会」を立ち上げました。


誠の心で八光流柔術を伝えたい、人のために生きる生き方を広めたいという思いから「誠心会」という道場名にしました。


本部道場で教わった内容を、なるべくそのままお伝えできるように、また八光流柔術の精神性をお伝えできるように努力して参ります。


私たちと一緒に人のために生きる生き方を目指していきませんか?


ご興味がある方はお気軽にご相談・お問合せ下さい。


お問合せ: hakkoryu.seishinkai@gmail.com


Facebook : https://www.facebook.com/pages/八光流柔術-誠心会/297512650845899


Twitter : https://twitter.com/hakkoryu_chita


Instagram : https://www.instagram.com/toyo.hakkoryu/


inserted by FC2 system